じゃがいもヨーグルト

夫がドイツの会社に就職、夫婦でベルリンに移住しました。ほぼ月一更新。

オシャレな園芸センターでお茶しました

5月頃にベルリンらしからぬオシャレな園芸センター、ケーニヒリッヒェ・ガルテンアカデミーに行きました。敷地の中に立ち並ぶ温室には、おしゃれなセレクトショップや、素敵なカフェが入っています。ワークショップも頻繁に開催されているようです。

6月に文化の祭典のパレードを見てきました

6月の頭に、カルネバル・デア・クルトゥーレン(Karneval der Kulturen、文化の祭典)のパレードを見てきました。 去年行ったときは「ベルリンの祭りってこんな感じなのか…」と若干引きましたが、今年は楽しめたので書き記したいと思います。

人生初サッカー観戦

5月の話ですが、人生初のサッカー観戦をしてきました(ヘルタ・ベルリンvsバイエル・レバークーゼン戦)。 サッカーのことはさっぱり知らないし、「盛り上がりすぎててファンが怖い」というイメージがあったのですが、夫の会社の同僚が誘ってくれたので、せ…

ポプラの白い綿毛が大量に浮遊

5月下旬からベルリンの街は白いふわふわしたものが舞っています。 ポプラの種を飛ばすための綿毛らしいのですが、とにかくたくさん降ってくる。積もっても風でまた舞い上がり、ときどきかたまりになって大きな綿菓子のように空を漂っています。 先週末通りか…

大きな園芸センターでハーブの鉢植えを買いました

桜が咲いたと思ったら雪が降ったり、4月は油断ならない天気でしたが、また少しずつ暖かくなりつつあります。ベルリンの長く暗い冬を初めて経験して、春夏にテラス席や公園で過ごしたくなる気持ちがようやくわかりました。日差し最高! 街を行き交う人が増え…

ドイツでEUブルーカード&配偶者ビザ、取れました

去年申請した夫のEUブルーカード、結局ダメだったんですが、その後状況が変わったのでもう一度申請したところ、無事許可が下りました。 以前の記事→ドイツで日本人夫婦のブルーカード&配偶者ビザ申請

プラハの旅、私のオススメポイント

年末年始、プラハを旅行してきました。 チェコ通の友人にオススメ観光地をきいたところ、「初めてならやっぱりプラハ城と旧市街!」と教えてくれて、それらももちろん見てきて大変素晴らしいものでした。 が、ここでは個人的にテンション上がったポイント3点…

プラハ初心者向けオススメお店リスト

もう1ヶ月前になりますが、初の海外年越しはプラハで過ごしました。 前日に夫が「行こう!」と言い出したのですが、ベルリンからバスで片道4時間半と気軽に行きやすい場所でした。チケットは往復1人50ユーロ(約6000円)。混んでる時期でなければもっと安い…

クリスマスにゴーカートで負傷

2週間ほど前に夫の会社でクリスマスパーティーがあり、私も参加してきました。 といってもパーティーらしいパーティーではなく、ゴーカートに行って打ち上げはハンバーガーとビールという友達同士の遊びっぽいカジュアルなものでした。

カビカビの籐のカゴの洗い方

先日、MixBというドイツ在住日本人向けの掲示板で「籐の洗濯カゴを譲ります」という写真付きの書き込みを見つけ、連絡を取ってお家にうかがいました。 その方も以前フリーマーケットで買った中古とのこと。全体的にうっすら白くホコリがこびりつき、少し折れ…

ベルリンの脱出ゲームは英語が得意じゃなくても楽しめました

友人に誘われて脱出ゲームに行ってきました。 ベルリンにはいくつか常設の脱出ゲームがあるようですが、今回行ったのはアレクサンダープラッツの近くにあるEXIT - Live Escape Game。参加費は一人18€(2000円くらい)。1チーム2〜6人で、10〜20㎡ほどの部屋…

ドイツの風邪の治し方

2016年ベルリンの夏は9月15日前後に過ぎ去り、ぐっと気温が下がって涼しくなりました。ここ数日の最高気温は20℃前後ですが、朝晩は冷え、カーディガンの上にジャケットを羽織って出かけています。急な気温の変化のせいかのどが痛くなってしまい、悪化しない…

信号の音響装置の謎、解消

以前も書きましたが、ベルリンの信号機について。ベルリンで交通量の多い道路の横断歩道の信号機には、カコッカコッという電子音を出す黄色い箱型の音響装置がついています。視覚障害者向けの装置なんだろうけど、信号が赤でも青でも同じ音を出すし、ボタン…

語学学校を変えました

Lichtenberg Kollegというベルリンの語学学校に2ヶ月通いましたが、学校を変えました。クラスメイトも環境もスタッフも好きだったんですが、先生がどうも・・・。この学校はおすすめしません。

ドイツで日本人夫婦のブルーカード&配偶者ビザ申請

今までワーキングホリデービザで働いていた夫(日本人)がEUブルーカードを申請することになり、私(日本人)の配偶者ビザも同時に手続きできるということだったので、一緒に申請してきました。 ブルーカードは2012年からEU加盟国に導入された滞在許可証で、…

結婚記念祝いに暗闇レストランへ

先日結婚2周年を迎えまして、夫と「せっかくだからおもしろいところに行こう」と、知り合いから聞いたベルリンの暗闇レストランを予約しました。 暗闇レストランとはまったく何も見えない真っ暗な中で、視覚障害のある方に給仕をしていただいて、食事を楽し…

ドラッグストアのレジの人に5セントぼられた

この前ドラッグストアのレジで、ベルリンに来て初めて腹が立つことがあったので、記念に書いておきます。

暇だけど社交的でないので、囲碁を打ちました

暇です。 気軽に遊びにいけるところがほしい。もっと人としゃべりたい。知り合いを増やしたい。ドイツ語はほとんどできないけどちょっと練習したい。でも社交的ではない。イケイケなパーティーやクラブは行きたくない。体力はない。スポーツもしない。そんな…

銀行口座の開設(NUMBER26)

そういえば住民登録の後、ドイツの銀行口座を開設していました。 私は無職なのであってもなくてもよかったんですが、夫が給与振込先として口座を開設する必要があったので、せっかくだしと思って一緒に手続きしました。 銀行は、夫の同僚が勧めてくれたNUMBE…

ブログのタイトルと更新頻度について

このブログのタイトルは、なんとなく語呂が良いという理由で決めました。 あと、「◯◯日記」とか「××ブログ」とかはありがちだから嫌、「ドイツ」「ベルリン」や「移住」のキーワードを入れるのもわかりやす過ぎて嫌、ととがってみました。 でも若干ひよって…

ベルリンで驚いたこと(歩行者用信号機、点字ブロックと音響機)

ベルリンに来て驚いたことのひとつは、歩行者用信号機があっという間に赤になってしまうことです。 早足で歩いても、渡りきる前に赤に変わってしまう。 しかも点滅もしないで、スッといつのまにか変わってしまうので、かなり焦ります。

すべての地雷を踏んでそれでもビザがおりました3

外人局のビザ申請、審査官の地雷踏みまくってもう申請自体拒否されそうでした。 すべての地雷を踏んでそれでもビザがおりました1 すべての地雷を踏んでそれでもビザがおりました2 こうして思い出しつつ書き出してみて、嘘をついたこと自体も、それなりのつじ…

すべての地雷を踏んでそれでもビザがおりました2

外人局の予約に2時間も遅刻したのに、なぜかビザの申請をさせてもらえることになりました。 すべての地雷を踏んでそれでもビザがおりました1 (でも、このときそのまま帰って出直した方がよかったのかもしれない。)

すべての地雷を踏んでそれでもビザがおりました1

ドイツに来て1ヶ月ほどたった2016年4月に語学学生ビザを取りました。 ちょっとやらかしてしまいました。 自業自得とは言え、たかが語学学生ビザの申請でこんな目にあう人もあまりいないんじゃないかと思い、後世のためここに経緯を記します。

ベルリンの語学学校選び

ベルリンは語学学校がたくさんあるので、どこにするかずいぶん迷いました。 でも情報収集はほぼネット。 ひとつひとつ実際に足を運んで見に行くというのは、ベルリンの一人歩きにビビり過ぎてしませんでした。

ドイツ語の語学学校申込み

ドイツで生活するならドイツ語は勉強したい、友達を作るためにも語学学校には通いたいと思っていました。 語学学生ビザを取る必要もあったので、ベルリンに来てすぐ語学学校に申し込みました。

ベルリンで家の契約と住民登録

ドイツでは、3ヶ月以上滞在する場合、入国後1〜2週間以内に市役所に行って住民登録をしないといけません(都市によって違い、ベルリンは2週間以内)。 住民登録証明書がないとビザの申請、銀行口座の開設、携帯電話の契約などいろいろな手続きができません。

片道航空券でのドイツへの入国

ベルリンへの移住に際し、次の帰国がいつになるかわからなかったので、航空券は片道だけ購入しました。 ところが、成田空港のチェックインカウンターで「ビザなしで帰りの航空券がない場合、入国を拒否されたケースがあります」と言われ、夫はワーホリビザが…

ベルリン移住:出国前の準備(家探し)

ドイツに3ヶ月以上滞在する場合、ビザの申請より前に住民登録が必要です。 そして住民登録するためには、まず住む家を見つけないといけません。 ベルリンは空き家率が低く、買い手市場で家探しは大変だと聞いていました。 家が決まらないと引越し荷物も送れ…

ベルリン移住:出国前の準備(引越し荷物をSAL便で送る)

ドイツへの引越し荷物の送り方はいろいろありますが、荷物の量・送料・配送にかかる期間を考慮して、うちはすべて郵便局の国際小包(SAL便)で送りました。 詳しくは国際郵便料金表をご参照ください。 海外に荷物を送ったのは初めてだったのでいろいろ勉強に…

ベルリン移住:出国前の準備(物の処分と引越しの荷造り)

ドイツへの引越しについては夫の転職先の会社からサポートがなく、お金をかけたくなかったので業者は使いませんでした。 そもそも荷物が少ない。 日本ではシェアハウスに住んでいたので台所や洗濯室、お風呂は共有。 だから家電や調理器具は持ってないし、家…

ベルリン移住:出国前の準備(ドイツのビザ申請用書類)

ドイツでの語学学生ビザと配偶者ビザ申請のために、日本で準備していった書類について書いておきます。 日本のパスポートを持っていると、ドイツ入国後90日間はビザなしで滞在することができます。 90日を超えて滞在する場合は長期滞在ビザを取得する必要が…

ベルリン移住:出国前の準備(ビザ以外の事務手続き)

ベルリンに渡航する前にうちの夫婦がやったことを思い出せる範囲で書いておきます。 ドイツにいても在独日本大使館を通して、もしくは日本にいる家族・知人を代理人に立てて、たいていの手続きはなんとかなるはずです。 ただ、手間や所用時間を考えると、日…

ドイツ、ベルリンに引っ越しました

夫(日本人)がドイツ現地企業に就職が決まり、2016年3月、夫婦でベルリンへ引っ越しました。 1ヶ月以上日本を出たのは、去年3ヶ月間アメリカのニューヨークに夫と留学したのが初めてでした。 そのときも「アメリカ危ないところ、ニューヨーク怖いところ」と…