じゃがいもヨーグルト

夫がドイツの会社に就職、夫婦でベルリンに移住しました。ほぼ月一更新。

ドイツ短期留学する方からの生活に関する質問と回答

先日、ベルリンに短期留学される未成年の学生さんから、生活の一般的なことに関して質問を受けました。
以下は私個人の意見ですが、似たような不安をお持ちの方にも参考になればと思います。

料理に水道水は使えますか?

ベルリンの水道水はそのまま飲んでも料理に使っても大丈夫です。
ただ、硬水でおいしくはないので、我が家はブリタを使っています。
ブリタを買う前は、料理用には水道水をそのまま使い、飲料用にはスーパーでペットボトル入りの水を買っていました。ただ、売っている水もほとんど硬水です。最初の頃は軟水のボルヴィックを選んでいましたが高くつくので、途中からはラベルの品質表示を見て、安い軟水を探して買っていました。(カルシウム量mg/l×2.5)+(マグネシウム量mg/l×4)が100以下になるのが軟水です。
 

一人で入っても安心なチェーン店はありますか?

マクドナルドやスターバックス、その他よく見かけるカフェやパン屋などあり、どこも安全面は大丈夫ですが、味やコスト的にオススメのお店は特にないです。
チェーンではありませんが、そこら中にあって、早くて安くてお腹いっぱい食べられるのは、トルコ人が経営するケバブのお店です。たいていおいしいです。
 
私はカフェやレストランに入る前にGoogleマップのレビューを確認しているので、大きく外れたことはありません。ただ、ほとんどのベルリンのお店は、日本ほど安くもおいしくもないです。
 
西側だとたまにドイツ語しか通じないお店もありますが、観光地や東側のお店はたいてい英語が通じます。
 

注意が必要な食材はありますか?

味の面で言うと、チーズ。
ドイツは乳製品が充実していてヨーグルトもバターもおいしいのですが、見た目は普通のパック入りスライスチーズでも、本格的過ぎて臭くてダメだったことがあります。個人の好みですが、選ぶときは慎重に。
 
安全面で言うと、食材は全般的に大丈夫です。
が、スーパーで野菜や果物を買うときは商品をよくチェックしてください。日本ではあり得ないような鮮度の悪いものが置きっ放しになっていることがあります。
卵が割れていることもよくあるので、買うときは自分で紙パックを開けて中身を確認します。
 

洗濯物は外に干さない方がいいですか?

洗濯物は乾燥機か部屋干しが一般的です。空気が乾燥しているので部屋干しでも早く乾きますが、外から見えなければバルコニーに干してもいいと思います。
 

日没後はあまり外に出ない方がいいですか?

個人の感覚ですが、20時過ぎたら未成年が一人で出歩くのはオススメしないです。近所のスーパーに行くくらいならいいと思いますが…日本のように未成年が夜一人で出歩く姿はあまり見ません。
ベルリンは北海道よりも北にあるため、夏は日没の時間が遅く21時頃まで明るい一方、冬は16時頃には暗くなり、時間の感覚が狂うのでお気をつけください。
 
私は夜一人で歩くときは歩きスマホしない、早足で歩く、ときどき後ろを振り返るなどしています。
 

行かない方がいいエリアはありますか?

地下鉄のSchlesisches Tor駅、Görlitzer Bahnhof駅、Kottbusser Tor駅、Görlitzer Park周辺は治安が悪いので、暗くなったらあまり一人で近寄らない方がいいかと思います。周辺には素敵なカフェやレストランも多く、昼間は大丈夫です。
 

外を歩くとき気をつけることはありますか?

歩道と車道の間に自転車専用レーンがあるので、その中を歩かないようにしてください。自転車が猛スピードで走ってくるので危ないし、怒鳴られます。
 
スリや置き引きは多く、まわりの友人が財布やスマホを盗られた話はしょっちゅう聞きます。駅や路上はもちろん、レストランやカフェでも、カバンやポケットにはお気をつけください。
 
駅で電車を待つときや電車に乗るときは、基本的に人が多い場所を選んだ方が安全です。不自然に一車両だけ空いているときは中に変な人がいる可能性が高いですし、あまりに人がいない場所は狙われやすいし何かあっても助けてくれる人もいません。
たまに見た目や行動があからさまにヤバい感じの人がいるので、そういうときは遠目によく観察して、距離を取るようにしています。幸い、私はまだベルリンで危ない目にあったことはありませんが、用心するに越したことはありません。
 
ドイツに留学される方の滞在が、楽しいものになるよう願っています。