じゃがいもヨーグルト

夫がドイツの会社に就職、夫婦でベルリンに移住しました。ほぼ月一更新。

日本からドイツへの荷物が行方不明になりましたが、最終的に受け取れました

ネットで検索するといくらでも出てくる話ですが、日本からドイツに荷物を送ってもらうとしょっちゅうトラブルが起きます。

トラブルのパターンはいくつもありますが、先日は荷物が行方不明になり、そこから問い合わせて最終的には受け取れたので体験談として書いておきます。

 

 

トラッキングは「配達完了」のステータス、でも荷物は行方不明

日本の友人からEMSで荷物を送ったと連絡があり、追跡番号をメールで送ってくれました。

日本の郵便局のトラッキング上をチェックしたところ、ベルリンの配送センターまで届いている模様。でも、DHLのトラッキングでは、登録を怠っているのかシステムへの反映が遅いのか「検索結果なし」と表示されます。

 

数日後、再度日本郵政のサイトをチェックしたところ、ステータスが配達完了になっていました。いやいや受け取ってないし…。

サイトの情報によると、『「ドイツあてEMSについては、地方税関で保留または配達子会社に引渡しされている場合に「ご不在のため持ち戻り」または「お届け先にお届け済み」と表示される場合があります。ご不便をお掛け致しますがご了承ください。』とのこと。

 

税関に引っかかったのかなと思い、DHLのトラッキングをもう一度確認したところ、今度は結果が表示されましたが、やはり「配達完了」の文字。

荷物はもちろん、不在伝票も何も受け取っていません。

 

しかもまったく同じことがこれで2回目!

前回はたしかウェブからの問い合わせフォームしかなく、調査依頼したものの「調査は通常2〜3週間かかります」とだけ自動返信メールがきてそれっきり回答もなく、しかも数週間後送り主に送り返されていました。めっちゃ腹立つ!!

 

DHLに電話するも「その追跡番号の荷物はない」と言われる

それでも問い合わせるしかないのでDHLのカスタマーサービスのサイトを見たところ、サービスが変わったようで、問い合わせ方法がチャットボットと電話の2択になっていました。

 

まずはチャットボットを使ってみましたが、なぜか「その番号の荷物はありません」と返ってきます。電話(+49(0)228 4333112)してみても、やはり「その番号の荷物はありません」との返答。しかもそう言って即切り。感じワル。

同じDHLのサイトの荷物検索で詳細な追跡結果が表示されるのに、「ない」ってどういうこと?

 

DHL Expressに電話したところ、近所の店に預けられていることが判明

それ以上どうしたらいいかわからず、夫の同僚のドイツ人に再度DHLに電話してもらいました。

すると今度は、「その荷物番号は国際便なので、管轄はDHL Expressです。そちらにかけてください」と言われました。同じグループなのに連携ないんかい。

DHL Expressの国際荷物に関する問い合わせ番号: + 49 (0)180 6345 3003

 

結局、そちらに電話したところ、近所のDHLと提携している個人商店(写真屋)に預けられていると判明。

夫の同僚がそちらの店にも電話をしてくれ、たしかにあることがわかりました。保管期限は1週間とのことで、その時点で翌日までに取りに行かないとDHLに回収され、また日本に送り返されるところでした。

 

DHLのウェブトラッキングでは配達完了のステータスしか表示されなかったのに、配送業者側では預け先が把握されてるって意味不明。しかも、DHL Expressのサイトでもトラッキングを確認したところ、「検索結果なし」の表示。どうなってんの?システムめちゃくちゃじゃない?

 

身分証明書を持ってお店に取りに行きました

写真屋に荷物取りに行ったところ、店員が箱に貼られたバーコードを読み込み、パスポートの確認と受け取りサインを求められました。

他人が勝手に荷物を持って行かないようにするチェック体制はしっかりしているみたいです。

 

いやー、でも、受取人がどこに荷物があるかわからなくなる状態もなんとかしてほしいなぁ。

業者側が荷物の現在地を把握しているなら、利用者にもウェブトラッキングでわかるようにできるはずなのに。配送ドライバーの怠慢なのか、ウェブのシステム上の問題なのか。。

 

今後の自衛策

DHLのサービスはすぐには改善しないと思うので、私の考える今後の自衛策は以下です。

 

・トラッキングは頻繁に確認する

保管場所によりますが、受け取れないまましばらくたつと送り返されてしまうので、「保管」や「配送完了」のステータスになっていないかこまめにチェックした方がいいです。

 

・送り先を(夫の)勤務先もしくはDHL Packstationにする

ベルリン在住の友人が、国際荷物の送り先を勤務先の会社にしているそうです。

自宅宛てだと、呼び鈴も鳴らさず「不在」扱いにしてくる怠惰な配送ドライバーがよくいるので、誰かしら受け取る人がいて「不在」扱いにできない会社に送ってもらっているとのこと。家まで持ち帰る手間はかかりますが、今のところ必ず受け取れているそうです。

また、まだ国際荷物では使ったことがないのですが、DHL Packstation(荷物受取りロッカー)に事前登録してそこに送ってもらえば「不在」扱いにはできません。ロッカーがいっぱいの場合は近所の郵便局で保管されますが、登録したメールアドレスに預け先支店が送られてきます。

 

 

まぁとにかく今回は受け取れてよかったです。