じゃがいもヨーグルト

夫がドイツの会社に就職、夫婦でベルリンに移住しました。ほぼ月一更新。

ベルリンの日本大使館でパスポートの更新をしました

パスポートの有効期限が迫ってきたので、ベルリンの日本大使館で更新手続きをしました。

 

 

所要日数

申請から交付まで土日祝を除く4営業日かかります。私は火曜日に申請したので翌週月曜日交付でした。

ベルリンの日本大使館の場合、事前に電話連絡すればその日のうちに交付してくれるそうです。その場合、朝10時までに来館、同日16時頃受取りとのこと。

私は急いでいなかったので、予約なしでふらっと行きました。誰もいなくてガラガラだったので、手続き自体はすぐ終わりました。

 

必要書類

大使館に持っていくものは下記の通りです。

・申請日に必要なもの:①申請書、②今のパスポート、③戸籍謄本、④証明写真

・受取日に必要なもの:⑤手数料(現金)、⑥引換証、⑦身分証明書

 

・申請日に必要なもの:

①申請書

一般旅券発給申請書は事前に大使館のサイトからダウンロードもできますが、私は窓口でもらってその場で書きました。

②今のパスポート

有効期限まで1年を切ると更新の手続きができるそうです。

③戸籍謄本(半年以内に発行されたもの)

今のパスポートと新しいパスポートに記載する内容に変更がある場合は必要だそうです。私は特に変更がなかったので提出しませんでした。

戸籍謄本の取寄せ手続きは本籍地のある各市区町村によって多少異なりますが、海外から郵送で請求できるようです。

④証明写真(4.5×3.5cm)

この記事を読んで、クロイツベルグのコトブッサートアー駅前の写真屋Foto Kottiに行きました。ここは本当にオススメ!複数枚撮って選ばせてくれて、さらにアホ毛をきれいにデジタル修正、その場で即受け取り、4枚5ユーロと格安、しかも英語が通じる。すばらしい!

ちなみに、以前近所の写真屋でビザ用の証明写真を撮ったときは、やたら陰影の強いセピア色?に加工され、受け取りまで2時間くらいかかり、20ユーロくらい払いました。ないわー。

 

・受取日に必要なもの:

⑤手数料(現金)

新しいパスポートの受取り時に払います。10年用パスポートは129ユーロ、現金での支払いのみでした。

⑥引換証

申請した時にもらったので、受取日に持って行きました。

⑦身分証明書

大使館外の入口の警備員に見せます。申請日は今のパスポートを見せればいいのですが、受取日はパスポートを持っていないので、ドイツの写真付きの保険証を提示しました。

 

ベルリンの日本大使館について

大使館の入り口の警備員室で「パスポートの更新に来ました」と伝え、身分証明書を提示し、手荷物検査を受けます。警備員の中にはドイツ語しか通じない方もいるようですが、私が行った日は英語でなんとかなりました。友好的な雰囲気で、帰り際はニコニコ手をふってくれました。

中の窓口のスタッフは日本語で大丈夫です。誰も見当たらなくて戸惑いましたが、窓口に置いてあるベルをチーンと鳴らすとスタッフが出てきて対応してくれます。

 

詳しい手続きはコチラを確認してください→在ドイツ日本国大使館 - 領事情報 : パスポートの手続きについて