読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃがいもヨーグルト

夫がドイツの会社に就職、夫婦でベルリンに移住しました。ほぼ月一更新。

ベルリンの語学学校選び

ベルリンは語学学校がたくさんあるので、どこにするかずいぶん迷いました。

でも情報収集はほぼネット。

ひとつひとつ実際に足を運んで見に行くというのは、ベルリンの一人歩きにビビり過ぎてしませんでした。

 

探し方は、

「ベルリン 語学学校」で検索

先人達のブログ記事を読み、学費が安いところだけピックアップ

エリア、周辺の治安をチェック

Googleマップで通学時間チェック

一校ずつ「(学校の正式名称) review」で検索

いろんな言語で書かれた口コミをGoogle翻訳で読む

という地道な方法を取りました。

 

主に参考にした先人達の記事は下記です。

ベルリンの語学学校一覧 - ドイツのワーホリ情報サイト・あっとベルリン

ベルリンの語学学校一覧 ドイツ留学・旅行・生活のゲート-Bundestor-

Der Himmel über Berlin 語学学校めぐり

 

 

ちなみに、大学附属の語学学校的なところなら授業のレベルが高くて学費は安いだろうと思ったんですが、どうも「すでにある程度ドイツ語できて、その大学に入学予定の人」でないと受講できないっぽいです。

参考までに、フンボルト大学のページには、ベルリン自由大学のコースと協定している(そっちに行け)と書いてあります。

ベルリン自由大学のStudienkolleg(大学入学準備として学ぶコース)を見てみたところ、ドイツ語の中級試験の合格証明書の提出が必須と書いてありました。

中級というのはこれくらいのことができるレベルだそう。

あと、大学準備課程なので、他にも専攻に合わせて経済学とか物理学とかの講座を受けないといけないっぽい。

あんまりちゃんと調べずさっさと諦めました。

 

 

先日の記事で書いたとおり、最終的にはLichtenberg kollegにしたわけですが、他に検討した私立の語学学校も書いていきます。

 

<予算オーバー>

Goethe-Institut

学費が月1000ユーロくらいする分カリキュラムがしっかりしていて、生徒もお金とやる気とおもしろい背景がある人が集まるらしい。高いけどいつか短期間通ってみたい。

 

・月350〜500ユーロの学校

良さそうな学校がこの価格帯にたくさんある気がする。今は自分の収入がないので、1年間通うのはきつい。

 

 

<300ユーロくらい> 見落としている学校もあると思います

BSI

200ユーロ以下で私立の中ではかなり安い。先生の当たり外れが大きく、事務はいつも混んでいて待たされるしスタッフの態度が悪いというレビューが多い。場所がノイケルンでちょっと怖い。

 

die deutSCHule

200ユーロ以下。先生のレベルが高く、スタッフの対応もいいとレビューは良かった。クラスの人数が多過ぎると文句書いてる人もいた。ノイケルン怖い。

 

Sprachenatelier Berlin

300ユーロをちょっと超える。評判はわりといい。家から遠く、場所がフリードリヒスハインで怖い。

 

Friedländer-Schule

レビューが少なく、そんなにオススメもされてない。フリードリヒスハイン怖い。

 

Tandem Berlin

レビューが少なくてよくわからないけど、雰囲気はよさそう。エリアもいい。家から遠かった。

 

Hartnackschule

事務スタッフの態度が悪いというレビューが多く、授業への評価も分かれていた。テスト向けの授業で、大学に進学したり検定試験を受けたりする人にはいいらしい。私は文法よりまず日常会話できるようになりたいのでナシ。

 

Deutsch Akademie

ぎりぎり月300ユーロくらい。やらせなの?と思うくらい評価が高い。上記のサイトには載っていなくて、見つけたのが遅かった。もしも申し込んだ学校の授業が合わなかったらコース取ってみようかな。

 

 

「エリアが怖い」というのは、ベルリンに住んでいる人に聞いてもかなり個人差があります。

私は過度にビビリなので、何も起こらないとしても、通学のストレスを軽減するため怖いイメージがあるところは避けました。

昼間ふつうに学校に通う分にはたいていの場所は大丈夫なはずです。